当院は東京都板橋区にあるIMSグループの病院です。
厚生労働省臨床研修指定病院 日本医療機能評価機構認定病院 東京都がん診療連携協力病院

放射線診断科

診療科紹介

診療科紹介

放射線診断科では3名の常勤医と数名の非常勤医でCT、MRI、RIなどの読影、血管造影・IVRを行っています。
CTとMRIで1日約100件、核医学は年間約800件の検査が行われ、翌日までにそのほぼ100%にレポートを作成しています。
近隣からは一日最大10件程度の検査のご依頼をいただき、これらについても翌日までにはレポートを作成しています。
血管造影、IVRは入院が必要なことが多いため、直接ご依頼を受けることはあまりありませんが、日帰りで可能なものについては外来で年間数件施行しています。
当院の特色の一つに子宮筋腫の治療があげられますが、当科は低侵襲治療として婦人科との協力のもと、子宮動脈塞栓術(UAE)の実施を担当しています。

Doctor’s Introduction

Doctor’s Introduction

各診療科の紹介、主な対象疾患、実施可能な検査・治療、医師紹介などをPDFでご覧いただけます。
地域医療連携室サイトよりダウンロードしてご利用ください。

主な対象疾患・検査・治療

主な対象疾患

画像診断の対象となる疾患全てですが、CT、MRIは形態的な異常が予測される疾患、核医学検査では形態よりもむしろ機能的、病態生理学的な異常が予測される疾患が対象になります。

実施可能な検査・治療

一般的な画像診断は全て可能ですが、核医学では2014年(平成26年)からパーキンソン病やれレビー小体型認知症に有用とされるドーパミントランスポーターイメージングを、UAEは2014年(平成26年)より保険適応となり、筋腫のみでなく腺筋症に対しても施行しています。
MRIはアルツハイマー型認知症に対するVSRADがバージョンアップされました。

放射線診断科よりご案内

院内設備・検査機器のご紹介

  • 院内設備・検査機器のご紹介
    院内設備・検査機器等

常勤医師の紹介

放射線診断科責任者平林 省二

放射線診断科責任者 平林 省二

  • 専門分野
    • 画像診断
  • 専門医認定/資格など
    • 日本医学放射線学会放射線診断専門医
    • 肺がんCT検診認定医機構認定医
    • 日本医師会認定産業医

医員篠崎 敦子

篠崎 敦子

  • 専門分野
    • 画像診断
    • 核医学
  • 専門医認定/資格など
    • 日本医学放射線学会放射線診断専門医
    • 日本核医学会核医学専門医・PET核医学認定医

医員田島 直

田島 直

  • 専門分野
    • 画像診断
  • 専門医認定/資格など
    • 日本医学放射線学会放射線診断専門医